12月の新刊

〔図書名〕 〔著者〕 備考
日日是好日 森下 典子 五感で季節を味わう喜び、人生の時間の奥深さ、「お茶」に出会って知った発見と感動の体験記
ナナメの夕暮れ 若林 正恭 おじさんになって生き辛さから解放された。何歳になっても昨日より伸びしろが広がることがある
大家さんと僕 矢部 太郎 手塚治虫文化賞受賞。一風変わった大家さんとお笑い芸人のほっこりした交流
流転の海第9部 野の春 宮本  輝 戦後日本を背景に描く「流転の海」幸せとは宿命とは、感動の大河巨編完結
下町ロケット ヤタガラス 池井戸 潤 「宇宙(そら)から大地へ」準天頂衛星「ヤタガラス」が導く壮大な物語の結末は
フーガはユーガ 伊坂幸太郎 僕たちは双子で僕たちは不運で、だけど僕たちは手強い。不思議で切ない新作長編
俺たちの定年後 成毛  眞 真面目に生きてきた人ほど定年後はわがままに生きるべきだ!

日日是好日   ナナメの夕暮れ   大家さんと僕

流転の海第9部 野の春   下町ロケット ヤタガラス   フーガはユーガ

俺たちの定年後

11月の新刊

  〔図書名〕  著者〕   備考
すぐ死ぬんだから 内館 牧子 主役は後期高齢女性。人生100年時代の新「終活」小説!
猫のお告げは樹の下で 青山美智子 なんでもない言葉が導く7つのやさしい物語。葉っぱに書かれた言葉が心をあたたかくする
思い出が消えないうちに 川口 俊和 閉じ込めた思い出をもう一度輝かせるために過去に戻る4人の物語
時限感染 岩木 一麻 標的は三千万人! 果たして、史上最悪のバイオテロを止められるか?
愛なき世界 三浦しをん 恋のライバルが人間だとは限らない。お料理男子の一途な恋のお相手は?
ある男 平野啓一郎 愛したはずの夫は全くの別人だった。人間存在の根源とこの世界の真実に触れる文学作品
沈黙のパレード 東野 圭吾 哀しき復讐者たちの渾身の謎が湯川、草薙、内海の前に立ちはだかる

すぐ死ぬんだから   猫のお告げは樹の下で   思い出が消えないうちに

時限感染   愛なき世界   ある男

沈黙のパレード

10月の新刊

〔図書名〕 〔著者〕 備考
送り火 高橋 弘希 159回芥川賞。少年たちは暴力の果てに何を見たのか
ファーストラヴ 島本 理生 159回直木賞。なぜ娘は父親を殺さなければならなかったのか
寝る前に読む 一句、二句。 -クスリと笑える、17音の物語 夏井いつき 1日の終わりに、愉快な俳句と小さな気づきを。 俳人姉妹が軽妙に語り合う「ケーハツ的」対談
下町ロケット ゴースト 池井戸 潤 大きな挫折を超えて進もうとする者たちの闘志とプライドが胸を打つ
じっと手を見る 窪  美澄 大切な人を、帰るべき場所を、私達はいつも見失う。忘れられない恋愛小説
星空の16進数 逸木  裕 私を誘拐したあの人にもう一度会いたい。色鮮やかな青春ミステリ
億 男 川村 元気 宝くじの三億円と共に親友が失踪。お金と幸せの答えを求めて旅が始まる

送り火   ファーストラヴ   寝る前に読む 一句、二句。

下町ロケット ゴースト   じっと手を見る   星空の16進数

億 男

8月号9月号新刊

  〔図書名〕 〔対象・著者〕           内容
8月 いろいろあった人へ 伊集院 静 人は何かを失って何かを手にする。希望と勇気、励ましの一冊
風は西から 村山 由佳 過労自死。なぜ彼は死ななければいけなかったのか?大企業を相手にした戦いが始まる
ふたご 藤崎 彩織 異彩の少年に導かれた孤独な少女、その苦悩の先に見つけた確かな光
生きるとか死ぬとか父親とか ジェーン・スー 一番近くにいたはずの人が一番わからない。父、亡くなった母、家族の肖像を娘が描く
巨悪 伊兼 源太郎 この国の闇に消えた人と金。政治家、巨大企業、検察、この国の巨悪と正義
火のないところに煙は 芦沢  央 「神楽坂を舞台に怪談を書きませんか」突然の依頼にかつての凄惨な体験が浮かぶ
9月 六月の雪 乃南 アサ 祖母のふるさと台湾、7日間の一人旅で人々との絆がもたらした奇跡とは
噛み合わない会話とある過去について 辻村 深月 美穂の教え子は国民的アイドルスターの一員。TV収録での再会がもたらすものは
ののはな通信 三浦 しをん 横浜でミッション系お嬢様学校に通う、ののとはな。二人は気が合い親友になるが
失楽園のイヴ 藤本 ひとみ フランスのワイン蔵で怪死を遂げた日本人教授。そのゼミから帰国した美人醸造家の野望とは
怪しくて妖しくて 阿刀田 高 夢と現実のあわいを描く恐怖譚。現代版「夢十夜」全12編

 

いろいろあった人へ   風は西から   ふたご


生きるとか死ぬとか父親とか   巨悪   火のないところに煙は


六月の雪   
噛み合わない会話とある過去について   ののはな通信


失楽園のイヴ    怪しくて妖しくて

 

7月の新刊

〔図書名〕 〔対象・著者〕 内容
きみ、なにがすき? 低学年
(1・2年生)
「きみの好きなものをなんでも」。誰かにわかってもらえることがうれしくなるお話
がっこうだってどきどきしてる 生まれたばかりの学校が主人公。「学校ってなかなか面白いところだよ」
レイナが島にやってきた! 中学年
(3・4年生)
南の島で新しい生活をはじめたレイナと島の子どもたちのすてきな出会い
最後のオオカミ むごい戦争の時代を、ともに孤児として生きぬいた少年とオオカミの物語
奮闘するたすく 高学年
(5・6年生)
年をとっての苦しみ、誰かを支えたい情熱。小学5年生が介護現場で感じた物語
こんぴら狗 雑種犬ムツキの金毘羅参り。道中での出会いと別れ。祈りを託す人々の温かさ
空飛ぶタイヤ(上) 池井戸 潤 トレーラーの外れたタイヤは、通りがかりの母子を襲った。整備不良か、それとも…
空飛ぶタイヤ(下) 池井戸 潤 事故原因の事実を知り、組織ぐるみのリコール隠しの疑いを抱いた赤松
異邦人(いりびと) 原田 マハ 無名の若き女性画家の才能と「美」に翻弄される人々の隆盛と凋落を艶やかに描く
座敷わらしに好かれる部屋、貧乏神が取りつく部屋 伊藤 勇司 お金が貯まる部屋、貯まらない部屋には「特徴」があった!
未来 湊 かなえ 「こんにちは、章子。わたしは20年後のあなたです」突然届いた一通の手紙
友罪 薬丸 岳 過去に重大犯罪を犯した人が会社の同僚だとわかったら?
「手紙屋」 喜多川 泰 社会という名の大海原に船出するあなたへ。 大切なのは航海の目的だ

きみ、なにがすき?   がっこうだってどきどきしてる   レイナが島にやってきた!

最後のオオカミ   奮闘するたすく   こんぴら狗

空飛ぶタイヤ上   空飛ぶタイヤ(下)   異邦人(いりびと)

座敷わらしに好かれる部屋、貧乏神が取りつく部屋   未来   友罪

「手紙屋」

6月の新刊

〔図書名〕 〔著者〕 備考
あやかし草紙 宮部みゆき 人間の愚かさ、残酷さ、哀しみ、業。これぞ江戸怪談の最高峰!
さざなみのよる 木皿  泉 小国ナスミ享年43。命のまばゆいきらめきを描いた感動と祝福の物語
スイート・ホーム 原田 ハマ 幸せのレシピ、隠し味は誰かを大切に想う気持ち。小さな洋菓子店の愛の物語
真夜中乙女戦争 F(エフ) この男との出会いが-大学破壊工作・暴動・東京破壊計画-最悪の始まりだった
おまじない 西 加奈子 さまざまな人生の転機に思い悩む女子たちの、背中を押してくれる魔法のひとこと
極上の孤独 下重 暁子 孤独ほど贅沢で愉快なものはない。著者自身が経験する孤独の効用を語りつくす
逃げる力 百田 尚樹 ストレスを安心して捨て去るための一冊。日本人には逃げる力が足りない!

あやかし草紙_800   さざなみのよる_800   スイート・ホーム_800

真夜中乙女戦争_800   おまじない_800   極上の孤独_800

逃げる力_800

5月の新刊

  〔図書名〕   〔著者〕    備考
 青くて痛くて脆い  住野 よる  大学生の僕は、今はいない彼女がついた嘘を真実にする為世間に叛逆を
 玉村警部補の巡礼  海堂 尊  お遍路道中で次々と難事件が。加納警視正と玉村警部補巡礼の行方は?
 魔力の胎動  東野圭吾  自然現象を見事に言い当てる彼女の不思議な力はいったい何なのか
 オリジン 上・下  ダン・ブラウン  われわれはどこから来てどこへ行くのか。鍵を握るのは進化論と人口知能
 さかなクンの一魚一会  さかなクン  さかなクン発の自叙伝。お魚好きの男の子がどうやってさかなクンになったのか?
 ざんねんないきもの事典  今泉忠明  思わず誰かに言いたくなる!生き物のオモシロ情報が満載

青くて痛くて脆い   玉村警部補の巡礼   魔力の胎動

オリジン 上   オリジン 下   さかなクンの一魚一会

ざんねんないきもの事典

4月の新刊

 〔図書名〕  〔著者〕   備考
 青空と逃げる  辻村 深月  深夜の交通事故からの家族の危機、興味本位の追及に日常を奪われた親子は
 そしてバトンは渡された  瀬尾  まいこ  父親が3人母親が2人いる私。身近な人が愛おしくなる感動作
 ほどよく距離を置きなさい  湯川 久子  90歳の現役弁護士が人間関係のもつれをほどく。本当の幸せとは?
 長く高い壁  浅田 次郎  ここは戦場か、それとも殺人現場か、従軍作家が日本軍の闇に挑む
 星の子  今村 夏子  病弱だった娘を救いたく両親はあやしい宗教に。やがて家族の崩壊に
 いのち  瀬戸内 寂聴  著者最後の長編小説。「いのち」を描きつくす渾身の感動作

 

青空と逃げる   そしてバトンは渡された   ほどよく距離を置きなさい

長く高い壁   星の子   いのち

3月の新刊

 

  〔図書名〕  〔著者〕   備考
百年泥 石井 遊佳 第158回芥川賞。洪水の泥から百年の記憶が蘇る。大阪生まれインド発の新文学
おらおらでひとりいぐも 若竹千佐子 第158回芥川賞。夫に死なれ子どもとは疎遠、新たな老いの境地を描いた感動作
百貨の魔法 村山 早紀 閉店が近い百貨店で働く人達と館内に住むと噂される猫が織りなす物語
崩れる脳を抱きしめて 知念実希人 彼女は幻だったのか?今世紀最高の恋愛ミステリー
キレる私をやめたい 田房 永子 キレることに苦しんでいた著者が穏やかな生活を手に入れるまで
パパは脳研究者 池谷 祐二 愛娘の4歳に到る成長観察記録。我々がいかにしてサルからヒトになるのか
刑事の怒り 薬丸  岳 現代の闇に切り込んだ珠玉の4編。人々を餌食にする犯人に怒りが

百年泥   おらおらでひとりいぐも   百貨の魔法

崩れる脳を抱きしめて   キレる私をやめたい   パパは脳研究者

刑事の怒り

2月の新刊

  〔図書名〕  〔著者〕   備考
おもかげ  浅田 次郎  浅田文学の新たなる傑作、誕生。 定年の日に倒れた男の〈幸福〉とは
ぼくたちはこの国をこんなふうに愛することに決めた  高橋 源一郎  子供たちの独立国家は、本当に実現するのか? 小説的社会批評
時限捜査  堂場 瞬一  大阪の名所で連続爆破事件発生、大阪駅では人質籠城事件が
女の子が生きていくときに
覚えていてほしいこと
 西原 理恵子  女性の社会的自立、反抗期の愛娘へのアドバイスや卒母へのエール
わたしを離さないで  カズオ・イシグロ  優秀な介護人と愛する人々がたどった数奇で皮肉な運命
火 定  澤田 瞳子  人間の光と闇、絶望の果てに待ち受けるものは
銀河鉄道の父  門井 慶喜  第158回直木賞。宮沢賢治の生涯を父政次郎の視点から描く
漫画 君たちはどう生きるか  羽賀 翔一  生きる意味を平易に、深く説いた児童向け教養小説のマンガ化

おもかげ   この国   時限捜査

女の子   わたしを離さないで   火定

銀河鉄道の父   君たちはどう生きるか